ノートを取ってみよう | まずはお水の求人で、華々しくデビューしてみませんか?

まずはお水の求人で、華々しくデビューしてみませんか?

「まずはお水の求人で、華々しくデビューしてみませんか?」のイメージです。

ノートを取ってみよう

「ノートを取ってみよう」のイメージです。

ナンバーワンになるキャバ嬢というのは、基本的に普通のキャバ嬢がやってないようなことをよくやっています。
つまりあなたもナンバーワンをキャバクラで目指すなら、いろんな工夫をしなければいけません。

ではナンバーワンキャバ嬢は主にどんな工夫をキャバクラでしているのか?

細かいことをいえばいくつもありますが、基本は「ノート」をつけていることが多いです。
業界ではお客さんノートと呼ばれていて、そのノートで顧客情報を管理したり、またお客さんひとりひとりの分析をしてそこに書き込んでいたりします。
こうすればどのお客さんに対してどんな対応の仕方をすればいいのかはっきりとわかるようになるわけです。
もちろんしっかりお客さんノートをつけようと思ったら相当めんどくさい作業になってしまいますが、お客さんノートを常に使っていると自然とそのノートに書かれたことを覚えるようになります。
つまり誰がいつ来てもスムーズに対応できるようになるわけです。

では実際にノートを作る場合、具体的には何をどうすればいいのか?

人それぞれ書き方は違いますが、基本は顧客情報から作成していきましょう。
顧客情報は主にお客さんの名前や連絡先などを書いていきます。

そしてベースが完成したらあとはお客さんの細かい情報を追加していきましょう。
そのお客さんがいつ来るのか?どんなお酒が好きなのか?趣味はなんなのか?など、色々書けることがたくさんあります。
また情報がある程度充実してきたら、今度はランク分けをするようにしてください。

このときにバインダーを使っておけば、ランク分けも簡単に整理しやすくなります。